イヴァンカにEXO、ビビンパ… 「文在寅」心尽くしの始末

国際週刊新潮 2018年3月8日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 17日間に亘った平昌五輪。2月25日の閉会式に華を添えたのは、韓流スターのEXO(エクソ)やCL(シーエル)だった。

「EXOたちは、その労をねぎらいたいからと文在寅大統領の側にも呼び寄せられたのですが、じつは本当に会いたがっていたのはイヴァンカさん。“うちの子供たちが大ファンなの”と大喜びだったそうです」(全国紙五輪取材班記者)...

記事全文を読む