不倫の桂文枝に一門から批判! 揺らぐ上方落語協会会長の座

芸能週刊新潮 2018年3月1日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 氷上で笑い、雪上で涙する――。アスリートたちの「純粋」な人間ドラマは観る者を飽きさせない。だが、醜態を晒してもヘラヘラとテレビで笑い続ける「不純」な芸人の姿には辟易するしかない。それは「身内」も同じようで……。桂文枝師匠(74)に、ついに同じ一門から火の手が上がった。

 ***...

記事全文を読む