史上最悪!時速235キロのスピード違反で捕まった男は、どんな車に乗っていたか?

社会2018年3月4日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 フェラーリでもポルシェでもない、アメ車によって達成された史上最悪のスピード違反。時速100キロ制限の中央自動車道を235キロで突っ走り、実に135キロもの速度超過――。...

記事全文を読む