小泉今日子の告白に追いつめられた豊原功補 離婚の行方、慰謝料は

エンタメ 芸能 週刊新潮 2018年2月15日号掲載

  • ブックマーク

 煮え切らない男にしびれを切らしての行動か。さもなければ、理解しがたいカミングアウトである。前代未聞の不倫告白をした小泉今日子(52)。“なんてったって”彼女ならやりかねない、そんな強気の女性といったイメージが付き纏うが、離婚に向けた今後を占うと……。

 ***

 その衝撃的な告白がなされたのは、2月1日のことだった。ホームページ上で、デビュー以来所属した芸能事務所からの独立を発表。同時に妻子がいる俳優の豊原功補(52)と不倫関係にあると小泉自らが告白したのである。

 豊原は、知名度こそ小泉に劣るが、過去には大河ドラマに出演、海外の映画賞受賞歴もある実力派だ。

 芸能記者によれば、

「2003年にドラマで共演をした2人は、3年前に写真誌にツーショットを撮られて以来、度々、目撃談などが報じられていました。小泉の告白では、過去の記事で豊原の離婚が成立しているといった、誤った情報が書かれても打ち消さなかったことで、結果、豊原の家族を傷つけたと謝罪。今回、“けじめ”として、報告に至ったと言うのです」

次ページ:女の意地

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]