金子恵美はどこへゆく テレビにひっぱりダコでも地元から「絶縁状」

政治週刊新潮 2018年1月4・11日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 この2人には、「夫唱婦随」よりも「婦唱夫随」なんて言葉がピッタリなのだ。先の衆院選で落選した金子恵美元議員(39)夫妻である。夫は美人代議士と持て囃された妻を頼り、テレビ共演で糊口を凌ぐ。今や各局からひっぱりダコと嬉しい悲鳴だが、実は彼女の地元・新潟から「絶縁状」が突きつけられていたのである。

 ***...

記事全文を読む