「金子恵美」に落選警報… 地元ブレーンから“絶縁宣言”

政治週刊新潮 2017年10月12日神無月増大号掲載

 スキャンダルに事欠かない「魔の2回生」は、来たる総選挙で審判の時を迎える。日本海を隔て、北朝鮮と対峙する新潟選出の金子恵美前議員には、何かと世を騒がせているJアラートのように、「落選警報」が鳴り響く。背景には、地元ブレーンの“絶縁宣言”があるというのだが、そのワケとはいったい……。

 ***

...

記事全文を読む