理由は9万年前の阿蘇大噴火!? 原発を止めた裁判官の脳内宇宙

社会週刊新潮 2018年1月4・11日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 これを“トンデモ判断”と言わずして、なんと言う。広島高裁が、伊方原発の運転差し止めを命じる仮処分の決定を下した。が、遥か昔の阿蘇山大噴火を引き合いに判断し、各界からは「あり得ない」といった疑問の声が噴出。異例の決断をした背景には、裁判長の個人的思惑が垣間見え……。

 ***...

記事全文を読む