くすぶり続ける「慰安婦問題」根底には歴史観の違い

韓国・北朝鮮2017年11月29日掲載

「歴史」の概念が異なる国

 アメリカ・サンフランシスコ市が慰安婦像を市有物としたことが、日本国内では大きな波紋と反発を呼んでいる。像に添えてある説明文は、明らかに韓国や中国の持つ歴史観をベースにしたもので、日本側が受け容れられないと考えるのは道理だろう。

 どういう訳か、日本国内でも韓国や中国側の歴史観に立つ人も一定数いるが、大抵の場合、彼らの主張は歴史的事実に基づいていないことが多い。そのため、いつまで経っても歴史問題は終わらない。

...

記事全文を読む