他局が死ぬほど悔しがる「低予算」「高視聴率」のテレ東「池の水ぜんぶ抜く」

エンタメ

  • ブックマーク

Advertisement

テレ東がNHKを破る“ジャイアントキリング”

 かなりの数のテレビ局職員や、広告代理店の関係者が、11月26日、午後7時54分からの2時間番組を注目している――かもしれない。

 ***

 この日、テレビ東京の「日曜ビッグバラエティ」が、人気シリーズ「池の水ぜんぶ抜く」第5弾を放送する。タイトルは「緊急SOS! 史上最大の池に異常発生! 怪物10000匹!? 池の水ぜんぶ抜く大作戦5」というものだ。

 登場するのは神奈川県横須賀市「光の丘水辺公園の四季の池」と大阪府枚方市「山田池公園」の2つ。一体、中から何が出てくるのか、今から本当に楽しみだ……などと書いても、未見の方は何のことやら理解不能だろう。

 この「池の水ぜんぶ抜く」シリーズは2017年1月15日に第1回がオンエアされた。その後は不定期ながらも着実に続編が放送されている。回を重ねるごとにファンが増え、これまでに様々なメディアが、魅力の解説や裏話の紹介などを行った。芸能ニュースとして取り上げられたことは少なくとも2回ある。

 まず6月の第3回「池の水ぜんぶ抜く&駆除の達人 緊急SOS!ヤバイ現場に行ってみた!」では、タレントの伊集院光が出演した経緯が話題になった。

次ページ:伊集院光も夢中になったクオリティ

前へ 1 2 3 次へ

[1/3ページ]