不正融資の商工中金、「仁科亜季子」にも2000万円 その使い道

芸能週刊新潮 2017年11月9日神帰月増大号掲載

 現場の営業マンに過大なノルマを課し、書類を改竄してでもどんどん貸し付ける――。まるでバブル時代の銀行マンを彷彿とさせるが、その「商工中金」から、なぜか女優の仁科亜季子(64)の会社も融資を受けていた。肝心の使い道はというと。

...

記事全文を読む