浅丘ルリ子、“近未来舞台劇”で85歳未亡人に 7日から

芸能週刊新潮 2017年11月9日神帰月増大号掲載

 9月に終了したテレビドラマ「やすらぎの郷(さと)」では元夫の石坂浩二さんと共演し、大いに話題となった浅丘ルリ子さん、今度は新国立劇場での舞台に臨む。挑むのは、アメリカの新進劇作家ジョーダン・ハリソン作「プライムたちの夜」なる近未来劇だ。上演は11月7日から。1日2公演の日もあり、26日まで全24公演のタフな舞台となる。

...

記事全文を読む