「上原多香子」キレない男遍歴に亡夫遺族がキレた

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

Advertisement

 市会議員との不倫が発覚した参院議員に続き、またしても……。ダンスグループ「SPEED」のメンバーだった上原多香子(34)の夫が自殺をして3年。その死の原因が、上原の不倫にあったと明らかになったのは、ご承知の通り。次々と男を乗り換える変わり身の早さに遺族がキレて真相をメディアに明かしたわけだが、実は彼女にはこれまでにも、数多の男性遍歴があった。

 ***

 上原の夫でヒップホップグループ「ET-KING」のボーカル、TENN(享年35)=本名・森脇隆宏=が、大阪の自宅駐車場に停めた車の中で、首つり自殺を遂げたのは2014年9月。結婚から2年が過ぎた頃だった。

 スポーツ紙記者によれば、

「第一発見者は、妻の上原でした。当時、自殺の原因は、妻との所得格差や、彼女が仕事で大阪を離れることが多かったためではないかと言われましたが、真相ははっきりしなかった」

 ところが、先日発売の「女性セブン」が、TENNの実弟による告白を掲載。その内容は、ドラマ「花より男子」に出演した俳優の阿部力(つよし)(35)との関係をうかがわせる遺書や、遺品となった携帯電話の中に阿部と上原のキス写真などが遺されていたというもの。

次ページ:半年後にはセブ島に

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]