小林麻耶とディズニーで“不謹慎”の声 「海老蔵」再婚は許されるのか

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 二人の幼い子供たちのことを思えば、女性の視点で気を配る母親が必要なことは言うまでもない。ましてや、梨園という特殊な世界にいる以上、妻の存在は欠かすことが出来ないほど重要だという。最愛の妻を亡くして半月余り。今はまだしもゆくゆくは、市川海老蔵(39)に再婚を勧める声が上がっても、不思議ではない。だが、彼の再婚を世間は許すのか……。

 ***

 小林麻央(享年34)が、乳がんで亡くなったのは6月22日。その後も海老蔵は、日々、ブログを更新し、

《おにぎりつくり/40の手習い?/今日からパパ ママもやります》(6月24日)

 と、家事に追われている様子や、

《心配で心配で心配で心配で/(舞台から)引っ込むたびに/倅の様子を見に行くといった有様です》(7月4日)

 出演中も、気もそぞろといったことを綴っている。

 そんな折、彼の行動が、物議を醸したことがあった。

 スポーツ紙記者が言う。

「麻央さんが亡くなって数日後に、海老蔵親子と付き人、それに義姉の小林麻耶の計5人で、ディズニーランドに行っていたという目撃談がネットの掲示板に投稿されました。すると、“喪が明けてもいないのに不謹慎だ”といった声が多数、上がったのです」

 海老蔵からしたら、子供たちの気晴らしになれば、と思っての行動に違いない。だが、世の中にはそれさえ許さないという偏狭な人々がいるのだから、困ったものである。

次ページ:麻耶を薦める声も

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]