酒どころ灘 「菊正宗」「剣菱」「沢の鶴」名門3蔵元に若き新社長

社会週刊新潮 2017年7月13日号掲載

 日本酒と言えば、灘の生一本、という向きも多かろう。灘五郷は、京都・伏見と並ぶ日本酒の里である。

「菊正宗」「剣菱」「沢の鶴」の名門3蔵元に、40代の若手社長が、このひと月間に揃って誕生。

...

記事全文を読む