なぜか「丸川珠代」の名も… 次の自民党都連会長は

政治週刊新潮 2017年7月20日文月増大号掲載

 女性活躍には違いないけど、それが“都合のいい女”止まりでは……。

 57議席から23議席と、都議選で惨敗を喫した自民党東京都連。縋(すが)ろうとしているのは、あの女性である。

 政治部記者の解説。

「都連会長の下村さんはすでに会長辞任を表明、萩生田光一都連総務会長など執行部も全員退陣することになります。そこで次期会長を誰にするか、注目が集まっているのです」

...

記事全文を読む