五郎丸、ラグビー仏リーグをお払い箱に わずか1年で帰国

スポーツ週刊新潮 2017年4月27日号掲載

 春は別れの季節であるとともに、新たなスタートのシーズン。海外では爆弾テロにもめげずに復活したサッカー選手もいれば、お払い箱になるラガーマンも。昨年、フランスの世界最高峰リーグに挑んだ五郎丸歩(31)。わずか1年で帰国することになった彼は、このまま散ってしまうのか。

 ***

 ラグビー日本代表が南アフリカを相手に劇的な勝利を収めたのは、2015年のワールドカップでのこと。これを機に、キックの前に見せる独特の“ポーズ”も相まって、一躍、人気者となったのが、五郎丸だった。

...

記事全文を読む