都内の創価学会員は早くも選挙モード 「自」「公」が揉める都議選名簿

政治週刊新潮 2017年4月20日号掲載

“仏敵”を倒すには手段を選ばず、ということか。

 8日、公明党本部にて東京都議選の決起集会が行われ、山口那津男代表(64)は、こう候補者を煽り立てた。

「首都東京に公明党の旗を打ち立てよう!」

 政治部デスクの解説。

「公明党にとっては候補者23人全員当選が絶対条件。創価学会本部は東京、お膝元ですからね。早くも都内の学会員は選挙モード、意気込みが違いますよ」

...

記事全文を読む