吉野家、奨学金制度を開始 大学生“先物買い”の狙い

企業・業界週刊新潮 2017年4月13日号掲載

〈合格だ これから4年 脛(すね)細る〉。この川柳が表すように大学生の子供を抱えると、台所事情が厳しくなる家庭は少なくない。国立大学でさえ、初年度は入学金と授業料だけで平均81万7800円。これが私大になると……。そんな親には朗報? “うまい、やすい、はやい”でお馴染みの牛丼チェーン「吉野家」が奨学金制度を開始するのだ。

 吉野家ホールディングスが始める奨学金制度の対象は、来年4月の大学入学予定者。入学金と4年間の授業料を全額貸与するが、吉野家の店舗で週3時間以上アルバイトをすることが条件だという。

...

記事全文を読む