「プレミアムフライデー」に銀座ホステス嘆息 吉原ソープも盛況ならず

社会週刊新潮 2017年3月9日号掲載

 月末の金曜日は早めに退社していいからもっとお金を使って、という趣旨のイベントらしいのだが、馬鹿馬鹿しいの一言。初の「プレミアムフライデー」(プレ金)となった2月24日、人出もまばらな歓楽街から聞こえてきたのは、嘆息とブーイングばかりで……。

 ***

 日本一のゲイタウン、新宿2丁目で長年ゲイバーを営んでいるママは、初のプレミアムフライデーに期待を寄せていた一人である。

「もう、プレミアムフライデーなんて言うから、気合を入れて従業員の子を普段より1人増やして待ってたのに、全然だったわよ。

...

記事全文を読む