金正男のディズニーランド訪問、密入国情報をリークした「正恩の母」

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年3月2日号掲載

 日本で一躍、その名が知れ渡ったのは、ディズニー観光のために密入国を図った事件なのは間違いない。挙げ句、後継者争いから外れ、クアラルンプールでの悲劇に繋がることになる。実は、密入国情報をリークしたのは、金正恩委員長の母親だった。

 ***

 2001年5月1日の午後3時半ごろ、金正男氏ら一行4人がシンガポールから日本航空のビジネスクラスで成田空港に到着した。入管では、事前に情報を得ていた係官が待ち構え、すぐさま身柄拘束。胖熊(パン・シオン)という名義でドミニカ共和国の偽造パスポートを持っていた金正男氏は、来日の目的を“ディズニーランドに行きたかった”と明かした。

...

記事全文を読む