日米“晩餐”に北朝鮮ミサイル トランプは“眼中なし”の対応

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年2月23日号掲載

 フロリダの抜けるような青空を飛ぶゴルフボール。その白い軌跡を追った日米両首脳が数時間後には共同記者会見の場に立っていた。

「日本時間で12日午前8時前、北朝鮮がミサイルを4カ月ぶりに発射したのです。ホールアウトして2時間後、夕食会が始まる直前のことでした」(国際部記者)

“晩餐”に水を差された格好だが、夕食後、会見で安倍首相が〈ミサイル発射は断じて容認できない〉と北朝鮮を強く非難すると、トランプ大統領は〈米国は偉大な同盟国である日本を100%支持する〉と応じ、同盟の強固さを示した。

...

記事全文を読む