ワーカホリック「香川照之」を支えている執念

芸能週刊新潮 2017年2月9日号掲載

「女遊びは芸の肥やし」とよく言う。もっとも香川照之(51)の場合、「離婚は芸の肥やし」なのかもしれない。何しろ、この数年、ワーカホリックと言われるほど休みなく働き、昨年12月に離婚した後も「これからは、仕事だけして生きていく」と語っているのだ。

 ***

 香川に女性問題があったとは聞かない。なのに21年も連れ添った知子夫人とあっさり離婚したとなれば、余程の事情があったようだ。

「香川が『市川中車』を襲名し、俳優と歌舞伎役者の二足のわらじを履くようになったのは2012年。

...

記事全文を読む