井上真央、前事務所と手を切るCM降板 7000万円の借金も返済

芸能週刊新潮 2017年2月2日号掲載

〈30代は自分で立ち上がれ。もう女の子じゃないんだよ?〉。世のアラサー女性を凍りつかせる「東京タラレバ娘」のセリフは、子役からスターダムへと駆け上がり、1月9日に30歳の誕生日を迎えた井上真央にこそ相応しい。20代はオトコと仕事の間で葛藤した彼女、古巣と手を切って心機一転となるのか――。

 ***

 ここ数年、芸能マスコミは、井上が自身の誕生日に合わせて嵐の松本潤(33)との入籍を発表するのでは、と年明け早々から警戒モードを強めてきた。ところが、

「今年に限っては、そんな雰囲気は皆無でした」

...

記事全文を読む