デイリー新潮

社会

糸魚川大火、火元の「上海軒」は醤油ラーメンで大繁盛だった

現在発売中

週刊新潮 2017年5月4・11ゴールデンウィーク特大号 
2017/4/26発売

ネット書店で購入する

 有名人の炎上騒動ばかりが取り沙汰された2016年――。奇しくも、その年の瀬に文字通りの「大炎上」に見舞われたのは新潟・糸魚川の商店街である。近年稀に見る「大火」は、消し止められるまでに30時間を要し、実に150棟を焼き払った。その火元となったのは、地元では誰もが知る大繁盛店だった。

 ***

 火災発生から数日が経過しても、現場は煤に塗れた真っ黒なガレキで埋め尽くされていた。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年1月12日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事