高樹沙耶「パートナー」の政界人脈 大麻解禁を陳情の国会議員

社会週刊新潮 2016年11月10日神帰月増大号掲載

 映画「チ・ン・ピ・ラ」で柴田恭兵のパートナーとしてシャブに溺れてしまう女を演じたのが、20歳そこそこの高樹沙耶。クスリに手を出したのは“寂しかったから”という儚(はかな)い役所だったが、本名に戻った今はまるで活動家のように堂々としたもの。その強気のバックボーンには、一緒に逮捕されたパートナー、そして政界人脈があった――。

 ***

 10月25日、大麻取締法違反(所持)の容疑で厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された高樹沙耶こと益戸育江(53)。

...

記事全文を読む