山縣亮太、岩手国体100メートル準決勝を棄権したウラ事情

スポーツ週刊新潮 2016年10月20日号掲載

 問題。10月7日の銀座パレードに姿を見せなかったリオ五輪メダリストは誰でしょうか?

 答えは8人もいる。

 海外で試合中の卓球選手(水谷隼・伊藤美誠)や水泳選手(金藤理絵・瀬戸大也・江原騎士)に、楽天ジャパンオープンを戦っていた錦織圭。そして、陸上400メートルリレー銀メダルメンバーも、実は4人のうち2人が欠席していた。

 山縣亮太(24)とケンブリッジ飛鳥(23)である。

 むろん遊んでいたわけではない。共に、8日に予選がある岩手国体の100メートルにエントリーしていたのだ。

...

記事全文を読む