豊洲移転延期の余波は吉野家にも 期間限定「松茸牛丼」

社会週刊新潮 2016年9月29日号掲載

〈ありがとう!築地市場〉

 これは牛丼の吉野家が11月の築地市場閉幕を見越して、期間限定で販売を始めた特別メニュー「松茸牛丼」の宣伝ポスターなどに刷り込まれた文言だ。今となっては間が悪いと言う他ないが、それはさておき、肉の専門家が何故、魚の専門家に謝意を示すのか。

 実は知る人ぞ知る話だが、吉野家の記念すべき第1号店は築地市場の一角で産声を上げたのである。

「今年は、市場移転に伴い、その創業第1号店がなくなってしまうという、吉野家にとってはメモリアル・イヤーです。

...

記事全文を読む