小渕優子、観劇会を復活 政治資金問題から2年

政治週刊新潮 2016年9月29日号掲載

 彼女の沈黙が雄弁なのは、あの一件が尾を引いていることが透けて見えるからだ。政治部記者が言う。

「明治座観劇会を巡る政治資金問題からまもなく2年、小渕優子衆院議員から十分な説明がなされたとは言えません。ですが、12日、都内で開かれた群馬選出の笹川博義衆院議員のパーティーに姿を見せましてね」

 そこでこんなシーンが目撃された。

「笹川議員の父である笹川堯元自民党群馬県連会長が話しかけていました。一連の問題について叱責されているのか、小渕さんは神妙な顔で俯(うつむ)いていました」

...

記事全文を読む