【続報】インサイダー捜査中止疑惑の山本幸三地方創生相、“兼業禁止”を無視してサイドビジネス

政治週刊新潮 2016年9月15日号掲載

「週刊新潮」先週号が報じた、山本幸三地方創生相(68)の“インサイダー捜査中止”を企んだ国会質問疑惑。9月8日発売号ではさらに、大臣の兼業禁止の規範を無視して秘書官と共に行っていた“サイドビジネス”について掲載する。

 ***
 
 先の報道でファンド運営会社「ブルーエコノミー・ホールディングス」の代表取締役を務めていたことが明るみに出た山本大臣だが、このほか「コアリボンスクエア」なる会社の監査役にも就いていた。九州料理を出す居酒屋やリサイクルショップを運営するこの会社の代表取締役は、山本大臣の側近である廣瀬崇之大臣秘書官(48)。

...

記事全文を読む