逸材揃いの女子ゴルフ「勝みなみ」世代 東京五輪に期待

スポーツ週刊新潮 2016年9月1日号掲載

 リオの地で116年ぶりに五輪種目に復活した女子ゴルフ。日本代表は、大山志保(39)こそ42位に終わったものの、野村敏京(はるきょう)(23)がメダルまで1打差の4位と健闘した。

 同じ頃、地球の裏側つまり日本で、4年後の2020年東京五輪を見据えた戦いが繰り広げられていた。

 埼玉県の東京ゴルフ倶楽部で行われた日本ジュニアゴルフ選手権、その女子15~17歳の部である。

「14年にレギュラーツアー最年少優勝を果たした勝みなみ(鹿児島高3年)は、2年前に同大会を制し、昨年日本女子アマにも勝ったため、今季はプロの推薦試合に専念。

...

記事全文を読む