NHK「貧困女子高生」騒動 テーマが軽視されかねず

社会週刊新潮 2016年9月1日号掲載

 我が国には五輪で活躍する若者がいる一方、親の事情で夢を実現できない若者もいる――。時節柄、そんなメッセージを伝えたかったに違いない。しかし、裏目に出てしまった。

 8月18日の「NHKニュース7」で放映された子供の貧困についての報道を巡り、騒動が起こっている。

 文化部記者の話。

「放送ではまず、横浜市で開かれた若者の貧困を考えるイベントを紹介。その中で、家庭が貧困で進学を諦めざるを得ないという女子高生、うららさんが登壇し、自身を含め多くの子供が貧困に苦しんでいる現状を訴えました」

...

記事全文を読む