五輪代表の猫ひろし“年3000万円”のスポンサー探しに奔走中

芸能週刊新潮 2016年6月16日号掲載

 一難去ってまた一難。カンボジア国籍を持つ芸人・猫ひろし(38)が、リオ五輪のマラソン代表に選ばれた。これは、昨年の東京マラソンで自己最高記録の2時間27分52秒をマークし、5月に行われた彼の国の代表選考会で優勝した結果を受けてのこと。あとはリオのマラソンコースを“猫まっしぐら”に走るだけのはずが、彼にはもう一つ飛び越えねばならないハードルがあるのだ。

 スポーツ紙記者が言う。

「資金集めです。五輪出場が正式発表される前後から、猫さんはトレーニングそっちのけ。

...

記事全文を読む