金シャチが笑ってらぁ 沸騰「河村たかし」劇場

政治週刊新潮 2016年3月24日号掲載

 民謡『伊勢音頭』には、〈尾張名古屋は城でもつ〉との一節がある。街の繁栄は城で保(も)つとの意味だが、事実、名古屋は政令市として国内3位の人口229万を誇る。今月には伊勢丹が入った地上34階の大名古屋ビルヂングが開業し、来春には地上46階のJRゲートタワーもオープン予定だ。

 で、“景気のイイ話”をもうひとつ。3月8日、市議会で議員報酬を増額する特例条例が可決されたのである。

「4月から、年800万円だった議員報酬が1455万円に引き上げられます。提案した自民、民主、公明の3会派の言い分は、政令市の大阪や人口150万人規模の神戸、福岡と同水準の報酬でないのはおかしいというもの。

...

記事全文を読む