「民主党は嫌いだけど……」の自虐ポスターに有権者は動くか?

政治週刊新潮 2016年2月11日号掲載

 昔々あるところに、鳩山由紀夫お爺さんと菅直人お爺さんがいました。鳩山お爺さんは普天間基地問題で迷走して米国に“借り”を作り、菅お爺さんは「3・11」後の“選択”を誤って、国を窮地に陥れました。が、間もなく2人とも檜舞台から退場。めでたし、めでたし、おーしまい─―の、はずだったのに……。以下は、寝た子を起こす愚挙に出た、民主党のお粗末な話。

 ***

「党の執行部は、現場で頑張っている人のことを全く理解していない。確かに民主党は嫌われているかもしれません。

...

記事全文を読む