また“津軽海峡”で紅白出場の石川さゆりが不満「新曲出しているんですよ」

芸能週刊新潮 2016年1月14日迎春増大号掲載

 2年前の北島三郎、今回の森進一と、NHK『紅白歌合戦』から演歌歌手の“卒業”が続く。一方、それでも君臨し続ける歌手もいて、例えば石川さゆり(57)の通算出場回数は38回。紅組歌手では、和田アキ子に続く歴代2位の記録なのだとか。そんな石川、舞台裏でこんな不満を口にしていた――。

 ***

 最近、石川が紅白で披露する曲目には一定の法則がある。今回は「津軽海峡・冬景色」で前回は「天城越え」、前々回は「津軽海峡・冬景色」で、その前は「天城越え」……。2007年以降、この2曲の無限ループに陥っているのだ。

...

記事全文を読む