星野リゾートトマムを買収した中国人「富豪投資家」失踪のウラ

企業・業界週刊新潮 2015年12月24日号掲載

 日本円にして総資産約9300億円、中国国内の長者番付17位という大富豪が突然消息を絶つ……しかもつい先日、北海道・占冠(しむかっぷ)村の星野リゾートトマムを約183億円で買収した中国企業のオーナーだけに、驚きは日中双方に広がった。

 郭広昌・復星集団会長(48)が12月10日午後から、周囲と連絡がとれない――中国メディアがこう報じたのは11日。

「同日夜、グループ傘下の復星医薬が“司法機関の調査に協力している”“重大決定には参加でき、営業は正常”との声明を発表。

...

記事全文を読む