スッピン「長澤まさみ」が集めた“いいね!”の数

エンタメ 芸能 2015年08月30日

  • ブックマーク

 iPhoneなどのスマホで撮影した写真を、日記のように公開するインスタグラム。一般人から著名人まで公開しているのだが、日本の女優で誰が一番見られているかといえば、長澤まさみ(28)。フォロワーの数は、94万人超!

 彼女が8月20日に公開した“スッピン”と思しき写真が“めっちゃキレイ”と、およそ5万件もの“いいね!”を集めている。

✳︎

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)が投稿した写真 -

「確かにナチュラル風で綺麗です。浴室らしき部屋でシャワーなのか、天井なのか、虚空を見詰めているような変な写真ですが」

 とは上智大学教授の碓井広義氏(メディア論)。

「何か悩みでもあるのでしょうか? カンヌ国際映画祭でも注目された映画『海街diary』の次女役もよかったのですが、長女の綾瀬はるかと四女の広瀬すずにスポットが当たっちゃいましたからね。考えてみれば、彼女はヒロインは演じても、主演は意外に少ない。深夜枠の主演ドラマ『都市伝説の女』(テレビ朝日系)は好評でしたが、注目されたのは彼女の美脚。もっと私を見てよっ! という思いが、この写真に現れているかのよう」

 ご不満なようである。さらに、“バストアップ”云々のコメントが寄せられているのが、彼女のご機嫌を損ねかねないというのはスポーツ紙記者である。

「『海街diary』の宣伝で、広瀬すずと一緒に番組に出ることがありましたが、流石の長澤も17歳の広瀬と並ぶと身体の線が違っていた。特に話題になったのが、胸が垂れている、というもの。確かに広瀬と較べると長澤の位置は低い」

 かつて週刊文春で“巨乳のクセに清純派”などと痛くもない“おっぱい”を探られたこともある長澤ではあったが……。そういえば、彼女のインスタグラムには上半身を捉えた写真が少ないようにも見受けられる。

「女優はカメラマンに撮られてナンボ。自撮りなんかするもんじゃないってことですよ」(前出・碓井教授)

 風呂場で自撮りしたいなら、次はスッポンポンで。

週刊新潮 2015年9月3号掲載