『ぐりとぐら』作者が母親たちへメッセージ「子どもはたいがい臭いもの」

食・暮らし

 子どものヨダレやハナミズが苦手、という人は珍しくない。

 確かにお気に入りの洋服に見ず知らずの子どもからいきなりハナミズをなすりつけられたら、嫌だというのもわからなくはないが、他人の子どものみならず自分の子どもでもちょっと……という親もいるという。ネットの人生相談でも「わが子のヨダレ」問題についての相談がいくつも掲載されている。

 こうした問題についてどう考えればいいのか。

 累計400万部を超えるベストセラー絵本『ぐりとぐら』の作者である中川李枝子さん(80)は、新著『子どもはみんな問題児。

...

記事全文を読む