「今月はあんただけ。先の予約もないね」無人島で1泊2日 宿泊したら自慢できる「日本の変な宿」紀行(7)

旅・街歩き週刊新潮 2015年1月1・8日新年特大号掲載

 日本には“おもてなし”精神溢れる宿がごまんとある。そんななか明明白白たる優雅な宿に背を向け、泊まった後他人に絶対自慢したくなる、唯一無二の体験ができる“変な宿”を見つける旅に出た本誌記者。

 熊本県天草市には、屋根つき宿泊施設が完備された無人島があるという。

 天草諸島の漁村から専用の渡し船で「産島(うぶしま)キャンプ場」へと向かった。不知火海に浮かぶ周囲5キロの産島は、神功皇后が産気づいたとされる伝説の地。島の神社は安産を願う女性たちのパワースポットで、夏は海水浴客でも混むそうだが、

...

記事全文を読む