モンゴル体験のできる「ゲルの宿」 宿泊したら自慢できる「日本の変な宿」紀行(4)

旅・街歩き週刊新潮 2015年1月1・8日新年特大号掲載

 旅行シーズン到来。“おもてなし”の宿は数あれど、ここに紹介するのは、国内でも唯一無二の体験ができる「変な宿」。泊った後は、ついつい他人に自慢したくなる。そんな、一癖も二癖もある宿ばかりを、本誌記者が訪ね歩いた。

 大衆演劇の観られる宿で異次元を味わった記者。異次元ついでに“異国の地”へ。大草原が広がるモンゴル――といっても、降り立ったのは大阪駅からJR福知山線丹波路快速で1時間強の篠山口(ささやまぐち)駅。そこから車で40分の地に「オータニモンゴルの里」(兵庫県篠山市)はあった。

...

記事全文を読む