「ラーメン組長」射殺事件のシンプルで古典的な動機とは 絆會ナンバー2らが組織的犯罪の罪で起訴

国内 社会

  • ブックマーク

組織的な殺人の罪での起訴

 2023年4月、神戸市のラーメン店において店主で6代目山口組系の組長が拳銃で撃たれて殺害された事件、いわゆる「ラーメン組長射殺事件」で、敵対組織の幹部が組織犯罪処罰法の殺人などの罪で起訴された。事件から1年余が経過し、組長射殺の動機についても情報が出てくるようになった。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。