研ナオコ、令和でも大人気の中島みゆき提供曲「あばよ」のヒットを語る 事務所社長には「レコード大賞はいらないと即答しました」

  • ブックマーク

記録と記憶で読み解く 未来へつなぐ平成・昭和ポップス 研ナオコ(1)

 今回から、新連載「記録と記憶で読み解く 未来へつなぐ平成・昭和ポップス」がスタート! 本連載では、昭和から平成初期にかけて、たくさんの名曲を生み出したアーティスト(もしくは関係者)にインタビューを敢行。令和の今、Spotifyなどの音楽ストリーミングサービス(サブスク)で人気の楽曲をランキング化し、各曲にまつわるエピソードを深掘りすることで、より幅広いリスナーにアーティストの魅力を伝えていこうという企画である。

※主婦と生活社のWebメディア「fumufumu news」の休止に伴い、同サイトで連載していた「“記録と記憶のヒット”から読み解く 未来へつなぐ昭和ポップス」を、装い新たに移籍しました。...

記事全文を読む

Advertisement