「太ももの肉ごと持っていかれそうに」「一か八か喉元にナイフを」 人食いヒグマを撃退した消防隊員の壮絶な独白

国内 社会

  • ブックマーク

 牛を次々と襲った「OSO18」。さらに市街地に出没する「アーバンベア」なる言葉まで流行語に選ばれ、今年の日本列島は“クマ予報”が必要なほどクマの目撃談で溢れている。10月31日、北海道の福島町で登山をしていた男性3人グループがクマに襲われ、2人が負傷。彼らが語った衝撃の“激闘”とは――。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement