五代目襲名の江戸家猫八 難病との12年の闘いを経て31歳で入門した「逆境人生」を明かす

エンタメ

  • ブックマーク

 動物のものまねで知られる演芸家・江戸家猫八の名跡が3月に復活する。五代目を襲名するのは江戸家小猫(45)だ。曾祖父は初代猫八で、祖父は昭和30年代の人気お笑い番組「お笑い三人組」や、中村吉右衛門主演の時代劇「鬼平犯科帳」にもレギュラー出演した三代目。四代目の実父は演芸の世界にとどまらず、テレビ司会業でも活躍した。...

記事全文を読む