世界は「依存症のワナ」であふれている 買い物、スマホ、ギャンブル、仕事……中毒のタネが尽きない時代

国内 社会

  • ブックマーク

 芸能人や元芸能人ら有名人が薬物使用で複数回逮捕される事例が後を絶たないことは、依存症から抜け出すことの難しさを示している。薬物の場合は、警察が強制的にストップをかけることもあるが、アルコールやギャンブル、あるいはゲームやスマホへの依存となると、そうした強制力も働かない。...

記事全文を読む

Advertisement