「山口組」分裂から7年 神戸山口組側の「カネ・カネ・カネ批判」に正義はあったのか?

国内 社会

  • ブックマーク

俺らは雑貨屋ちゃうで

 山口組が分裂し、今年で7年目の夏を迎えた。6代目山口組側の搾取が苛烈で、「カネ・カネ・カネ」の組織だとタンカを切るように脱退した者たちで神戸山口組が結成されたが、彼らもまた「カネの亡者」との批判を受け、さらなる分裂劇を生んだ。元山口組系義竜会会長の竹垣悟氏(現在は暴力団組員の更生を支援するNPO法人「五仁會」を主宰)に、改めて当時のことを振り返ってもらった。...

記事全文を読む