戦争を“リアル”にしたスマホとSNS 平和への一助になるのか?(古市憲寿)

  • ブックマーク

 1991年1月4日、ジャン・ボードリヤールという思想家が「湾岸戦争は起こらないだろう」という論考を仏紙「リベラシオン」に発表した。冷戦が続いた結果、世界には抑止力の論理が働いている。仮に戦争になっても、セックスでいえば「コンドームつき」、地震でいえば「微震」程度にしかならないというのだ。...

記事全文を読む