二階元幹事長が「10増10減」に「腹立たしい」と反対して吠えた理由

国内 政治

  • ブックマーク

二階さんが引退して

 先のデスクによると、

「地元では二階さんへの期待が強く、それを裏返せば世襲候補の3男が地元を固めきれていないということなのかもしれません。今回、二階さんが腹立たしいなどと言って吠えたのは、次の選挙への危機感からに他なりません。二階さんが引退して3男と世耕さんとがぶつかれば世耕さんに歯が立たないでしょう」

 となると、二階王国も崩壊ということか。

「よほどのことが無ければ、世耕さんのほうが勝つと見ています。よほどのこと、というのは縁起でもありませんが、選挙が“弔い合戦”のような意味を持つ、とかそういう場合。でも二階さんはピンピンしていますしね。それだけに二階さんは10増10減が腹立たしいのでしょう」

 永田町では派閥のボスとして睨みをきかせる二階氏も、地元ではうっかり本音が出そうになり、強面風に取り繕ったということになるだろうか。

デイリー新潮編集部

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]