警察官はなぜ不審者を足止めして質問することが許されるのか 元警察官作家による職務質問講座(第1回/全4回)

国内 社会 2021年10月18日

  • ブックマーク

 年に数回、民放各局で必ず放送される全国各地の警察に密着したドキュメンタリー番組。その中で見どころの一つといえるのが、「職務質問」のシーンだ。警察官が「怪しい」とにらんだ人物に声をかける。すぐに「ごめんなさい。実は悪いことをしていました」などと素直に白状する者がいるはずもなく、そこから押し問答、時には揉み合い、追っかけ合いに発展することもよくある。...

記事全文を読む