ある日突然「不倫相手」を喪ったアラフィフ男の涙 死後、彼女の携帯から着信が

亀山早苗 新・不倫の恋で苦しむ男たち 国内 社会 2021年10月13日掲載

  • ブックマーク

 たとえ不倫であっても「ひとつの恋愛の形」ではある。誰にも知られないよう、大事に大事に育んできたその恋愛が、ある日突然、なくなったとしたら……。自分たちの関係は何だったのか、彼女は本当に自分を愛してくれていたのか。もう返ってくることのない答えを待ち続けている男性がいる。【亀山早苗/フリーライター】...

記事全文を読む